呉服の粹、都屋
HOME
ショーウインドウ
おすすめの逸品
+ 江戸小紋
+ 着物(フォーマル)
+ 着物(カジュアル)
+
+ 小物、長襦袢など
+ 男のきもの
お知らせ
着物の着付
江戸小紋とは
都屋について
お問い合わせ
飛騨の着物文化

有限会社 都屋呉服店
〒506-0844
高山市上一之町36番地
TEL:(0577)32-0132
FAX:(0577)34-9280
営業時間:午前9時〜午後6時
定休日:日曜日
>お問い合わせメール

お気軽にお問合せください。
0120-29-0132

江戸小紋とは

「

伝統を今に伝える江戸小紋の繊細な美しさ。

江戸小紋というのは一見無地に見えますが、よく見ると細かい柄が全面に入っています。
無地よりも格調高く、私どもの特にお薦めの商品です。
江戸小紋の柄にもいろいろありますが私どもでは主にシンプルな柄を扱っています。その方がフォーマルな場に着ていただけるからです。
お仕立て上げて背中に縫いの一ッ紋を入れれば、お茶席にはもってこいですし、帯を替えることにより仏事にもお召しいただける大変重宝な着物です。ぜひ一枚お持ちください。

」

江戸小紋 梅鉢


このページの一番上へ

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。