呉服の粹、都屋
HOME
ショーウインドウ
おすすめの逸品
+ 江戸小紋
+ 着物(フォーマル)
+ 着物(カジュアル)
+
+ 小物、長襦袢など
+ 男のきもの
お知らせ
着物の着付
江戸小紋とは
都屋について
お問い合わせ
飛騨の着物文化

有限会社 都屋呉服店
〒506-0844
高山市上一之町36番地
TEL:(0577)32-0132
FAX:(0577)34-9280
営業時間:午前9時〜午後6時
定休日:日曜日
>お問い合わせメール

お気軽にお問合せください。
0120-29-0132

飛騨の着物文化

「

<再び>結婚式・お葬式での黒紋付の小物

以前載せておりました内容ですが、表を見やすくしましたので再度ご覧いただきたいと思います。
結婚式・お葬式には男は黒紋付を着ますが、半衿の色や草履の鼻緒の色で迷われたこともあるかと思います。それらを表にしてみましたので参考にしてください。

※新郎・新婦の親の半衿の色、草履の鼻緒については美容室等で白と言われる場合があるそうですが、半衿については色のもの(白以外)、鼻緒の色についてはどちらでもかまいません。

※白扇は、めでたい時に使うものなので、お葬式には不要です。

※これは、飛騨地方(特に高山)でのことでして、全国的には当てはまらないかもしれませんのであしからずご了承ください。

」

過去の掲載分リストに戻る


このページの一番上へ

Powered by Move48 Ltd.

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
www.hidamiyakoya.com